盾持人の古墳探訪記 佐波郡玉村町

盾持人の古墳探訪記 佐波郡玉村町

梨ノ木山古墳より軍配山古墳を望む

玉村町へ来たので、梨ノ木山古墳に寄りました。
前回訪問した時に、HANIアプリのチェックインを忘れていたからです。
今回は時間の都合上、撮影のみ。
どうせ撮るなら軍配山古墳も写しました。

梨ノ木山古墳(なしのきやまこふん)

形状:前方後円墳か帆立貝式古墳
   現在は直径約45m高さ約7mの円墳状だが、
   築造当時は2重の濠を備えた
   前方後円墳か帆立貝式古墳だったとされる。
埋葬施設:未調査の為、不明だが
     竪穴系と推定される。
出土遺物:円筒埴輪や土師器、滑石製模造品など。
築造:5世紀後半
古墳番号:芝根村3号古墳
所在地:佐波郡玉村町大字下茂木
    玉村ゴルフ場から約350m
    車で約1分 徒歩で約5分。

殿台山古墳(でんでやまこふん)

近くの古墳(地図アプリで検索)
殿台山古墳を訪問しました。初訪問です。

梨ノ木山古墳より東へ約230m
車で約1分 徒歩で約3分の所に殿台山古墳があります。

殿台山古墳(でんでやまこふん)

形状:前方後円墳
   全長23.3m
古墳番号:芝根村4号古墳
所在地:佐波郡玉村町大字下茂木
特徴:多分個人所有の古墳と思われます。
   多分所有者一族の墓地になっています。
   現状を見ると古墳とはわかりません。

殿台山古墳より梨ノ木山古墳を望む

殿台山古墳より梨ノ木山古墳を写しました。

軍配山古墳より梨ノ木山古墳を望む

調子に乗って
軍配山古墳から梨ノ木山古墳も写そうと思い撮影しました。
梨ノ木山古墳を写せたのか確信が持てなかったので、この辺?表記にしました。

田んぼに"デーン"と存在感のある軍配山古墳です。
前回訪問した時より整備されていて、
墳頂に登りやすくなっていました。
墳頂に登りたい衝動を抑え、古墳を後にしました。

軍配山古墳(ぐんばいやまこふん)

軍配山古墳(ぐんばいやまこふん)

形状:円墳
   直径 約40m 高さ 約6m
埋葬施設:墳頂下に構築された粘土槨
出土遺物:埋葬施設から内行花文鏡、管玉、鉄鏃
築造:4世紀末
別名:御弊山古墳
古墳番号:玉村町1号古墳
所在地:佐波郡玉村町大字角淵
    梨ノ木山古墳より北西へ約1km
    車で約2分 徒歩で約13分。
    カインズ玉村店より東へ約900m
    車で約2分 徒歩で約12分。

↓前回訪問時の画像

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。