盾持人の古墳探訪記 平井地区2号古墳

盾持人の古墳探訪記 平井地区2号古墳

平井地区2号古墳(ひらいちくにごうこふん) 初訪問

平井地区1号古墳(ひらいちくいちごうこふん)より
平井地区2号古墳(ひらいちくにごうこふん)へ梯子古墳。

毛野国白石丘陵公園の案内板には載っていない古墳です。
平井地区1号古墳の東側、皇子塚古墳の北側に
古墳らしき場所があったので、撮影しました。
後で古墳総覧2017の古墳分布図編を見て
古墳名称を確認しました。

案内板よく見ると名称はありませんが
緑色の円墳が2基ありました。

平井地区2号古墳

平井地区2号古墳(ひらいちくにごうこふん)

形状:円墳
  直径 不明
埋葬施設:両袖型横穴式石室
築造:不明
出土遺物:墳丘より円筒埴輪、器材埴輪
    土師器、須恵器
別名:藤岡市19号古墳
所在地:藤岡市三ツ木字東原248,249-4

↓文化財境界の標識で古墳と判断しました。

外周巡り

平井地区2号古墳の外周を巡りました。

石室の入口は多分、皇子塚古墳と同じ南側?
↑南側の画像
平井地区1号古墳と同じなら北側?
↓下の下の画像 北側

資料に書いてないので、石室入口方向不明。

皇子塚古墳か平井地区1号古墳の陪塚?
血縁者の古墳?古代妄想してしまいます。

墳頂より皇子塚古墳を望む

墳頂より皇子塚古墳を写しました。

墳頂より平井地区1号古墳を望む

墳頂より平井地区1号古墳を写しました。

墳頂より平井地区2号北古墳を望む

墳頂より平井地区2号北古墳を写しました。

写した時点では、
この平井地区2号古墳と
写した平井地区2号北古墳の名称は知らなかったです。

墳頂から下墳して
平井地区2号北古墳へむかいます。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。