盾持人の古墳探訪記 富士見村18号古墳

盾持人の古墳探訪記 富士見村18号古墳

富士見村18号古墳

オブ塚古墳から九十九山古墳への梯子古墳の前に、
富士見村18号古墳に梯子古墳していました。
数年前に古墳という事がわかり、
車で通るたびに気になっていました。

ファミリーマート前橋富士見原之郷店から
約96m 徒歩約1分の所に古墳があります。

富士見村18号古墳

形状:円墳
  規模:15尺 既存高:5尺
築造:不明
埋葬施設:不明
出土品:土器
所在地:前橋市富士見町原之郷1213

富士見18号古墳 墳頂へ

造られた時の姿とはまったく違うものになっていると思いますが、
少しでも形が残っているので大変ありがたいです。

富士浅間祠と石段の横に書かれています。

墳頂に行き、
祠にお参りして撮影。

墳頂から降りて、九十九山古墳へむかいました。

富士見村18号古墳 確定

県道101号と県道151号の交差点
原之郷の信号の所から見えるので
もしかしたら古墳かなぁ〜と思い、
数年前にネットで調べたら古墳だと判明。

以来この近くを通るたびに気になっていたので
今回初訪問。

今回この古墳の情報を知りたかったので再び調べても
古墳かどうかもわからない状態に、、、

そんななか古墳総覧の存在を知り、
県庁の2階で購入出来る事がわかり、購入。

早速、古墳総覧でこの古墳を調べたら
富士見村18号古墳とわかりました。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。