盾持人の古墳探訪記 多胡薬師塚古墳

盾持人の古墳探訪記 多胡薬師塚古墳

多胡薬師塚古墳(たごやくしづかこふん) 初訪問

バレーボール日本女子(8位)
惜しかったですね。ブラジル強かった。
来年6月17日時点の世界ランキングで
残る5枠のパリ五輪出場権が決まるので、
この後の大会も頑張って欲しいです。

って時事ネタで今日は9月24日です。

岩宿の石器さんのブログを見て
そろそろ彼岸花見頃かなぁ〜と思い
多胡薬師塚古墳(たごやくしづかこふん)に来ました。

親切な駐車場案内

吉井インター出入口前にある信号から700m
車で約2分 徒歩で約10分。
多胡公民館から約70m 徒歩1分の所に
多胡薬師塚古墳があります。

初訪問だったので、ナビを頼りに車で来ました。
古墳前や周りの道が細くて路駐が出来ないので
「どうしよう」と困っていたら
木に親切な駐車場案内があり助かりました。
多胡公民館に車を停めて徒歩で古墳にきました。

彼岸花

残念ながら多くの彼岸花はまだツボミで
見頃は9月30日頃になると思います。
今年はかなり暑かったので
開花が遅れているのだと思います。

多胡薬師塚古墳(たごやくしづかこふん).

多胡薬師塚古墳(たごやくしづかこふん)

形状:円墳
  現状で直径約25m 高さ約3.5m
築造:7世紀後半
埋葬施設:南側に開口する両袖型横穴式石室
    全長 約4.95m
    玄室部長さ 約2.1m 幅 約2.1m
    羨道部長さ 約2.8m 幅 約1.1m
特徴:牛伏砂岩(多胡石)の切石を切組みなど
  高度な技法を取り入れて構築している。
所在地:高崎市吉井町吉井川穴塚41
HANIアプリ チェックポイント
    

多胡薬師塚古墳 外周

まずは石室入口の上のお地蔵さんに
お参りしてから古墳の外周を左回りで巡りました。
整備された綺麗な古墳だなぁと思いながら歩きました。
最後の石室入口に戻る手前の所になんとスズメバチを発見。
かなり大きなスズメバチ。
一匹だけみたいだけど
近くに巣があったりしたら大変なので
歩いてきた道を戻り、
石室入口に戻りました。

石室入口

石室入口から写しました。
奥が玄室(げんしつ)。
玄室までの通路が羨道(せんどう)です。
綺麗に切った石を組み合わせて造られています。
中には入りませんでした。

墳頂より石室入口(南側)を望む

彼岸花を踏まないように墳頂に登り、
石室入口方面を写しました。

墳頂より北側を望む

墳頂より石室入口の反対側(北側)を写しました。
ツボミの彼岸花が多いです。

吉井町唯一のヒガンバナ群生地

彼岸花を踏まないように
墳頂から降りて
来週もこの近くにくる用事があるので
タイミングが合えば寄りたいと思いながら
多胡薬師塚古墳を後にしました。

バチ当たりかも

彼岸に古墳登っていいのか?
バチ当たりではないのか?
ブログを書いている時にふと思いました。

まだアップしていない訪問した古墳
何基かありますが、
彼岸花の情報を伝えたくて優先しました。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. 岩宿の石器 岩宿の石器

    9月27日が仕事が休みなので、「そろそろいい頃かな?」と思ってましたけど、もう少し後の方がよさそうですね。
    情報ありがとうございました。

  2. 盾持人 盾持人

    岩宿の石器さん
    コメントありがとうございます。

    朝晩涼しくなり、開花が進むと思いますが
    もう少し後の方がよいと思います。
    今週末も微妙だと思います。

コメントするためには、 ログイン してください。