盾持人の古墳探訪記 南下古墳群(みなみしもこふんぐん)

盾持人の古墳探訪記 南下古墳群(みなみしもこふんぐん)

南下古墳群(みなみしもこふんぐん) 訪問

季節が変わったのを実感します。
「暑さ寒さも彼岸まで」とは上手い言葉で
彼岸頃から風が冷たくなってきたなぁと感じていました。
日差しは強烈だったけれど、、、

今年はかなり暑かったので、
花の開花時期がかなり遅れています。
前橋市のバラ園 バラ開花していますが、
秋のバラフェスタ
(10/14〜11/5)の開始日(10/14)
見頃ではないと思います。
多分見頃は1〜2週間位遅れるかもしれません。

まだうだるような暑さだった約1ヶ月前の
9月上旬
南下古墳群へ行って来ました!
(最近アップが遅くなってついに1ヶ月遅れ)

南下古墳群は3〜4回訪問していますが
約2年ぶりの訪問です。

関越道駒寄スマートICより約1.9km
車で約5分の所に南下古墳群があります。

所在地:北群馬郡吉岡町南下1314

南下古墳群(みなみしもこふんぐん)

南下古墳群の説明板を写しました。

南下古墳群(みなみしもこふんぐん)

6世紀後半から7世紀末にかけて築かれた古墳群で、
かつては100基以上が存在していた。
現在は9基が残り、吉岡町指定史跡跡となっている。
埋葬施設はいずれも横穴式石室だが、
漆喰を塗って仕上げたもの、
石室構築時に引かれた作業用の赤線が
壁面に残っているものなど、様々である。
(ぐんま古墳探訪より引用)

群馬県文化財保護審議会は、
2023年8月1日
南下古墳群を県史跡に指定するよう、
山本一太知事に答申した。
県報の告示を経て、近く正式に指定される。
(上毛新聞ニュースより引用)

古墳群としては26件目となる。

古墳見学者へのお願い

古墳見学者へのお願いの説明板を写しました。

最初の項目を読んで墳頂に登れない事を確認。
南下C号古墳は、墳頂に登っても大丈夫っぽいのに、、、と意気消沈。

前回訪問した時は、
南下A号古墳の石室に入れたのですが、
入れなくなっていました。

全古墳(A〜Fの6基)石室内には入れません。

前橋市バラ園

↓前橋市バラ園 10月8日の画像

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。