盾持人の古墳探訪記 保渡田八幡塚古墳2

盾持人の古墳探訪記 保渡田八幡塚古墳2

保渡田八幡塚古墳 再び

保渡田八幡塚古墳に再び行ってきました。

盾持人の写真を撮りたかったのと
舟形石棺の写真を撮りたかったからです。

全景を撮りたかったのですが、
人が多くいた為、断念しました。

この古墳には別の目的(ルート等)で何回も訪れているのですが、
まともに古墳を感じていなかったので
古墳として訪れました。

今まで訪れた古墳の中で、一番整備され、復元されたとても綺麗な古墳です。
古墳の説明する人も
休日にはいるみたいです。
今回訪れた時にも説明する人がいました。

保渡田八幡塚古墳 中島

保渡田八幡塚古墳の特徴でもある中島

近くにある井出二子山古墳以外には
見たことがありません。

保渡田八幡塚古墳の中島には入れなかったので
近くから撮影しました。

保渡田八幡塚古墳 中島 説明板

中島の説明書く手間を省く為、
説明板を撮りました。

保渡田八幡塚古墳 舟形石棺

保渡田八幡塚古墳の後円頂部から
石棺の置いてある再現された石室に入り、
舟形石棺を見てきました。

頂部から石室に入るのは初めて
竪穴式埋葬だから当然かもしれないけれど
横穴式石室に入る事が多かったので
ちょっと違和感がありました。

本当に綺麗に整備された古墳です。
石室、石棺も綺麗に復元されています。

保渡田八幡塚古墳 舟形石棺 説明板

保渡田八幡塚古墳の舟形石棺の説明板を
写したつもりですが、
あまり説明が写っていませんでした。

保渡田八幡塚古墳より井出二子山古墳を望む

石棺を見て、後円部の頂部から前方部の頂部へ移動して
近くにある井出二子山古墳を写しました。

石室の出入口のある後円部の頂部から
古墳を降りる階段のある中腹まで
微妙に傾斜がきついので注意!!
登りよりも降りる方が危ないので
特に気をつけてください!

古墳全体をコンクリートで固めるのは
どうかなぁ〜と思いました。

あまりにも綺麗に整備されていて
自分の古墳感とはあまりにもかけ離れた古墳です。

どちらかと言うと、井出二子山古墳の方が
整備された古墳と言う点だけならば
好きです。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。