盾持人の古墳探訪記 井出二子山古墳

盾持人の古墳探訪記 井出二子山古墳

井出二子山古墳

保渡田八幡塚古墳から井出二子山古墳へ梯子古墳。

こちらの古墳も
外堀と内堀の間を歩いてバッチを取ったり、
花を植えたり、咲かせたり
別目的で何回も訪れています。

綺麗に整備されていて、歩きやすいです。
歩いてみると
近くにある保渡田八幡塚古墳より"大きい"と感じます。

保渡田八幡塚古墳 墳丘長96m
井出二子山古墳  墳丘長108m

井出二子山古墳 説明板

井出二子山古墳の説明板を撮りました。

井出二子山古墳
形状:前方後円墳
墳丘長:約108m
築造:5世紀後半
特徴:
  3段築成の前方後円墳で葺石・埴輪を備える。
  内堀の中には祭祀に使用されたと思われる4つの中島が存在する。
  後円部墳頂では2基の埋設施設が見つかり、
  舟形石棺からは玉類や武具、馬具、農工具などの破片が出土した。

井出二子山古墳 後円部墳頂

井出二子山古墳の後円部墳頂にきました。

埋設施設の舟形石棺の板と説明板を撮りました。

井出二子山古墳 中島

井出二子山古墳の後円部墳頂から中島を撮りました。

井出二子山古墳 中島2

井出二子山古墳の中島から後円部を撮影しました。

中島がある古墳は、井出二子山古墳と保渡田八幡塚古墳しか訪れた事がないです。

保渡田八幡塚古墳の中島には入れませんが
井出二子山古墳の中島は入り放題です。

入り放題の中島に入っても
丸い部分があるなぁ〜
祭祀でもここでしていたのかなぁ〜
かがり火焚いたりしながら
太鼓でも叩いたり、雄叫びあげながら
お祈りでもしていたのかなぁ〜
程度の感想&古代妄想しかなく
感動はあまりしませんでした、、、

珍しいものなので、この古墳に寄った時は
中島に入る事をお勧めします。

井出二子山古墳 全景

井出二子山古墳の全景を撮ってみました。

なぜ撮れたかというと、
人があまり居ないからです。

保渡田八幡塚古墳を訪れた後、直ぐに井出二子山古墳に来たのですが、
人気が無いのか?
立ち寄っても見る所が少なくて早く帰るかららか?
(回転率が速いから?)
人が少ないです。

個人的には、こっちの古墳の方が
好きなんだけどなぁ〜
古代の古墳の再現しているあっちの古墳の方が、やっぱり人気あるんだなぁ〜
確かにこっちは見る所少ないしなぁ〜
と心がモヤモヤしながら撮影しました。

井出二子山古墳より保渡田八幡塚古墳を望む

心のモヤモヤを抱えながら、
井出二子山古墳の後円部墳頂から
保渡田八幡塚古墳を撮影しました。

保渡田八幡塚古墳から約300m
歩いて3〜4分位なので
保渡田八幡塚古墳へ来たら
ぜひ寄ってください。

両方の古墳
外周を歩いてみると
井出二子山古墳の方が大きいと感じる事が、出来るかもしれません。
(ルートバッチ2個取れますよ)

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。