盾持人の古墳探訪記 下芝谷ツ古墳

盾持人の古墳探訪記 下芝谷ツ古墳

下芝谷ツ古墳

天子塚古墳から約1.5km 車で約3分
カインズ箕郷店から約220m
徒歩で約2分位の所にある
下芝谷ツ古墳を訪れました。

天子塚古墳から下芝谷ツ古墳へ梯子古墳。

天子塚古墳
形状:方墳
  1辺20m
  高さ4m
特徴:葺石・埴輪を備える
  墳丘は2段築成で
  上段は積石により構築されている。
  中央部に築かれた竪穴式石室から
  金銅製飾履や甲青類、馬具が出土した。
  墳丘は埋め戻され、位置を示す
  方形壇の下に保存されている。
築造:6世紀初頭

下芝谷ツ古墳 説明板

下芝谷ツ古墳の説明板を撮りました。

下芝谷ツ古墳 墳頂

下芝谷ツ古墳の墳頂(方形壇)にきました。
って言っても、墳丘は埋め戻され
ほぼ平ら!
古墳を実感する事はできませんでした。

多分この下に
盛土と積石とにわかれた
全国でも稀有な古墳があるんだろうなぁ〜
見たいなぁ〜と思いました。

古墳が埋め戻されている事を知らなければ
(説明板を読んだりしなければ)
何だここは!何にも無い!と思うかも知れません。
せめて説明板の隣に
古墳全体図でもあれば良いのになぁ〜と思いました。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。