前橋天神山古墳(まえばしてんじんやまこふん)
御墳印picture

前橋天神山古墳(まえばしてんじんやまこふん)

4世紀前半に造られた全長129mの前方後円墳。
初期の前方後円墳としては関東最大級。
群馬県内の古墳の大きさランキング7位。
(群馬県内古墳総数13,249基以上)
「毛野国の礎を築きし首長の眠る地」です。

周辺の開発によって墳丘のほとんどが削り取られてしまいましたが、
後円部の一部のみが現地保存されました。

古墳をなんとか残そうと尽力された人々に感謝です。

北西300mに前橋八幡山古墳があります。
前橋八幡山古墳東側に公園があり、駐車場もあります。
駐車場から徒歩での訪問をお勧めします。
古墳大国群馬兼自動車大国群馬

御墳印購入場所
前橋物産館(JR前橋駅内)
店内北西部

報告する

投稿者

盾持人
盾持人

前橋市

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。